NO.15


事業内容 / 課題

1 自社の商品やサービスの売り上げが伸びなくてこまっている。
2 もっと短期間で効果ある営業戦略、戦術がないだろうか??
3 費用対効果を考えた時に営業パーソンの増員に踏み切れない。

JV先へ与えられるメリット

当社と提携を組むことで、売り上げ、利益の最大化
売り上げを最大にし、経費を最小化することが可能

営業ナレッジの蓄積
当社が代行した(営業戦略、戦術、実践)部分のノウハウは御社に蓄積できる
代行終了後、御社にて活用、発展させることが出来る

新規業界、業態への参入
御社の製品、サービスと他社の物をパッケージ化する事で高付加価値化を図り、
今まで参入してこなかった業界、業態への展開が可能となる。

JV先から得たいメリット

当社取扱商品、サービス数の拡大
.