NO.83


事業内容 / 課題

課題:フリーのコピーライターとして法人企業と契約する。
理由:現在、企業でコピーライターとして働いているが、独立の第一歩として法人企業
との契約を望んでいる。約1年前にコピーライターとなったが、入社前に遅くとも2年
間で独立すると宣言して応募しており、入社後もその前提で活動してきた。この度、
2012年9月末、今の会社を退職し、独立することになったが、クライアントが現在の
会社を含めまた3社と少ないため、長期的に付き合える新規クライアントを探している。
年間12社を目安に仕事を請ける予定。

JV先へ与えられるメリット

・セールスレターやステップメールで売れるタイプの商品であれば、今の広告費のまま
 売上及び利益を大幅に増やすことが出来る。
・商品の売り方やターゲットの選定、集客から販売までのプロモーション全体をコント
  ロールすること。間違った売り方や間違ったターゲットに売ってしまい、ポテンシャ
  ルを発揮できていない商品の場合、中身を変えないまま売上げを大幅に伸ばすことが
  できる。
・顧客が書かない感情レベルでの深いリサーチに基づく、今の商品ラインに足りない新
  たな商品開発及び既存商品の見直し、廃止など、会社と市場の両側から見た販売戦略
  の構築えきる。

JV先から得たいメリット

・提携企業の売上げアップに伴う成果報酬の獲得(短期的ではなく継続的に販売してい
 くものが望ましい)
・リピーター企業の獲得(できるだけ長い関係を築きたいと考えている)
・仕事の実績
・新しい顧客の獲得(取引のある信頼できる企業からの紹介という形で仕事してつもり
  のため)
.